行田ドローンスクール

よくあるご質問

Q&A

Q1ドローン操縦技能取得コースと安全運航管理者取得コースの違いは何ですか?
<A1>「ドローン操縦技能取得コース」はドローンを初めて操作する方に、操縦に必要な体系的知識と操縦技能を学んで頂く講習です。
「安全運航管理者取得コース」はドローンを安全に飛行させるために必要なリスクアセスメント等、ドローンの運航管理に係る知識を学んで頂く講習です。
Q2安全運航管理者取得コースだけ受講することは出来ますか?
<A2>安全運航管理者取得コースはドローン操縦技能取得コース修了が条件の講習です。操縦技能取得コースを修了後に受講可能となります。
Q3JUIDA認定ライセンスを申請すると何が出来ますか?
<A3>国土交通省への飛行許可・承認申請の際に必要な10時間の飛行実績として認められます。また日本最大のドローンスクール※の認定ライセンスとして、ドローンに関する正しい知識と安全な操縦技術を所有している証明となり、高い信頼性を得ることが出来ます。
※2019年2月1日現在、認定スクール数211は国内最大です。
Q4講習受講料金にJUIDAライセンス申請費用は含まれていますか?
<A4>講習受講料金とJUIDAへのライセンス申請費用は別になっています。JUIDAへのライセンス申請、ならびに申請料金は、下記「JUIDAライセンス取得方法」を御覧ください。
Q5ドローンの機体は持込みですか?
<A5>行田ドローンスクールの機体を使用して頂きます。
Q6講習中の保険は別料金ですか?
<A6>ドローンスクール施設、ならびにドローン機体は保険に加入しておりますので、別途費用は必要ありません。
Q7試験不合格の場合に再試験は出来ますか?
<A7>試験当日であれば1回だけ無料で再試験を受けることが出来ます。2回目以降は別開催日に行われる試験を申込みしてください。
再試験料は操縦技能学科試験、ならびに安全運航管理者学科試験が5,000円(税別)。操縦技能試験が10,000円(税別)、再試験日は受付窓口までお問い合わせください。
Q8遠方なので宿泊して講習を受講したいのですが宿泊施設はありますか?
<A8>当スクールの宿泊施設はありませんが、近隣のホテルをご紹介させて頂きますので、窓口までお問い合わせください。

お申込みから受講、ライセンス申請・取得まで

受講日程のご確認は こちら >
受講のお申込みは  こちら>

行田ドローンスクールにて講習開始
受講修了後、修了証書を発行

受講修了後
3か月以内に
JUIDAに申請

JUIDA証明証
を取得(最短20日で交付)

JUIDAライセンス申請条件

  • 満20歳以上
  • JUIDA個人会員
  • 修了証書発行日から3か月以内

※安全運航管理者は操縦技能証明証保有者であること(同時受講の場合は同時に申請可)

JUIDA会費 正会員(個人) 準会員(個人)
入会金(税別) 50,000円 5,000円*
年会費(税別) 10,000円 5,000円
※行田ドローンスクール卒業生は準会員入会金は免除
ライセンス 操縦技能 安全運航管理
発行料(税別) 20,000円 15,000円
更新料(税別) 7,000円 5,000円